初めてのドライブにはどこを選びますか

自分は、18歳で、免許をとりました。

高校を卒業してすぐに、就職し、自動車をローンで買いました。

当時はカローラに憧れていて、その車を中古ですが購入しました。

今は、オートマチック車がほとんどですが、当時はマニュアル車が多く、自分の車もマニュアル車でした。

教習所では、チェンジの入れ方をしっかりみっちり教えこまれたのです。

今は不要となった、クラッチの踏み方もです。

自分が最も苦手だったのが、「坂道発進」と言うものです。

オートマチック車では無縁の発進方法です。

勾配の大きい坂道で、停車しないといけない場合に、サイドブレーキを引いて停車します。

そして発進する際は、サイドブレーキを下すと同時に、クラッチをつなぎながらアクセルを踏み込んで発進する方法です。

今ではあまりやらないと思いますが、昔は、マニュアル車に乗れる人は皆、坂道発進ができました。

実際、町の中でも、高架橋のような場所では坂道発進が必要な箇所があったのです。

そこで渋滞に引っかかると、クラッチを酷使しなければならず、上手に運転しないと前後の車に追突します。

自分はこの苦手な発進方法を克服しないと、いずれ坂道発進で事故を起こすかもしれないと思い、

坂道のありそうな、山へドライブへ行く事にしました。

山へ登る途中までは、すんなりと進みました。

鼻歌でドライブです。

しかし、いよいよ勾配の大きい山道にさしかかると、アクセルの踏み込み具合も、クラッチの使い方も大変難しいのです。

さらに、山道ですので、急カーブが多く、対向車も時々きます。

山道では、エンジンブレーキを使うという話も良く聞かされましたが、

エンジンブレーキの使い方すらよく分かりません。

坂道発進の練習どころか、きわめて危険なドライブになってしまいました。

それに懲りて、その後は、だれもいない広い道を探して、練習をしました。

坂道発進も、エンジンブレーキも上手に使えるようになりました。

Comments are Disabled