Posts in Category: 車の購入

車の選び方について

車はとても高額な買い物です。自宅を購入することを除くと一番高いかものなのではないでしょうか。新車として車を買う場合は少なくとも100万円はかかってしまいますし、普通車の場合は200万円以上必要になります。ですから買う時は後悔のないように車を選んでいく必要があります。

まず車を買う時には値引きを期待することが大切です。全く車が売れないよりは売れたほうが良いので、営業マンは何とか割引をして車を売ろうとするのです。消費者としては値引きの割合を多くしたいものです。しかし、それでも値引きには限界があります。あまり安くし過ぎると店に利益が無くなってしまうからです。

実際には新車を購入しなければならないというわけではありません。日本車は高性能ですから中古者でも十分な性能を持っています。値段も安く、便利な移動手段となります。

この時に、自分の車を下取りに出す方法もあります。自分が乗っている車の相場はインターネットで調べることが出来ます。

このように知識を総動員してから車を購入することで成功をする可能性は向上していきます。決して安い買い物ではないので、短期間で決めるのではなく時間をかけて選んでいくことがとても大切になります。

初めてのドライブにはどこを選びますか

自分は、18歳で、免許をとりました。

高校を卒業してすぐに、就職し、自動車をローンで買いました。

当時はカローラに憧れていて、その車を中古ですが購入しました。

今は、オートマチック車がほとんどですが、当時はマニュアル車が多く、自分の車もマニュアル車でした。

教習所では、チェンジの入れ方をしっかりみっちり教えこまれたのです。

今は不要となった、クラッチの踏み方もです。

自分が最も苦手だったのが、「坂道発進」と言うものです。

オートマチック車では無縁の発進方法です。

勾配の大きい坂道で、停車しないといけない場合に、サイドブレーキを引いて停車します。

そして発進する際は、サイドブレーキを下すと同時に、クラッチをつなぎながらアクセルを踏み込んで発進する方法です。

今ではあまりやらないと思いますが、昔は、マニュアル車に乗れる人は皆、坂道発進ができました。

実際、町の中でも、高架橋のような場所では坂道発進が必要な箇所があったのです。

そこで渋滞に引っかかると、クラッチを酷使しなければならず、上手に運転しないと前後の車に追突します。

自分はこの苦手な発進方法を克服しないと、いずれ坂道発進で事故を起こすかもしれないと思い、

坂道のありそうな、山へドライブへ行く事にしました。

山へ登る途中までは、すんなりと進みました。

鼻歌でドライブです。

しかし、いよいよ勾配の大きい山道にさしかかると、アクセルの踏み込み具合も、クラッチの使い方も大変難しいのです。

さらに、山道ですので、急カーブが多く、対向車も時々きます。

山道では、エンジンブレーキを使うという話も良く聞かされましたが、

エンジンブレーキの使い方すらよく分かりません。

坂道発進の練習どころか、きわめて危険なドライブになってしまいました。

それに懲りて、その後は、だれもいない広い道を探して、練習をしました。

坂道発進も、エンジンブレーキも上手に使えるようになりました。

今さら驚いたプリウスの快適さ

先日、遅ればせながらプリウスを初めて運転しました。

トヨタのディーラーで試乗させてもらったのですが、
この車が今や日本のスタンダード車といえるほどよく売れている理由が身を持って分かりました。

私はSUVタイプの車が好きで、プリウスのようなデザインの車は受け入れがたく、
今まで敬遠していたのですが、この快適な乗り心地にはちょっと抗えないなぁ、と思いました。

私の車は15年前のパジェロイオで、大きな故障もなくいまだに現役でとても気に入っているのですが、

15年ぶりに運転した最新の車の操作感覚はちょっと衝撃的、特にスタート時のスッと動く感覚は快感でした。

燃費は短時間の試乗ではよく分かりませんが、ディーラーの人は長距離ドライブが好きで、
1回給油したら大阪から東京までドライブする時燃料気にしなくていいからラク、とのことでした。

リッター10キロも出ない私の車からすれば羨ましい限りです。

パジェロイオには大変な愛着があるのですが、新しいSUV車にもいくつかほしいものがあり、
今年に入っていろいろカタログを集め初めたのですが、まさか購入候補にプリウスが入ってくるとは全く考えていませんでした。

買い換えは来年になると思いますが、外観だけ四角いSUVのプリウスがあれば良いのになぁ…と思います。

試乗は大切

車について私は全然知りません。
アラサーにもうなりますが一応、女子ですのでが全く詳しくありません。
でも女子は総じて分からないものです。

女子はバッグや靴にお金をかけ、車は大体デザインで選ぶケースがほとんどです。
燃費や走行に重きを置く人は本当に稀です。あとは有名メーカーをお選んだりでしょうか。

かくいう私は車に興味ないわけではありませんが初心者で金欠という面もあり、母のお下がりのを使っています。

父が車会社に勤めていたこともあり、そのメーカーですと、いろいろと待遇してくれるのです。
車は軽自動車で、しかも商用車です。

同じ年代…だけでなく年上の方でも年下の方でも乗っている人を私は見たことありません。
ですが商用車は税金が乗用車に比べて、格段にお安いのです。

母は節約をしたい派なのでそれプラス、窓は手動のものを使っていました。
かなり節約できるそうです。

その車でも別に問題なく走れるし、何でもいいかなくらいに思っていたのですが
旅行先でレンタカーを使う機会がありました。

そこでも軽自動車に乗ったのですがもうびっくりです。
走行が本当にスムーズなんです。

私が今乗っている車ですとあまりスピードを出そうとするものなら
壊れてしまうんじゃないかというのを感じてしまうのですがこちらはそれがなく、快適だったんです。

次回、車を購入するときにはぜひ試乗したいとしみじみと思いました。